FILL THE BILL 2019SS STYLE☆

 

 

 

FILL THE BILL

 

 

 

2012年AWからメンズブランドとして「Fill the bill」をスタート。時代背景・テイスト・ジャンルといったコンセプトはあえて掲げず、素材・縫製・シルエットからスタンダードな洋服作りを追及。日本の持つ技術を活かし、素材はもちろん、全工程を国内で行う。服飾の歴史や文化といったアーカイブをシーズンによってセレクトし、再研究しながら現代の解釈で、時代にあった最良のアイテムを提供。

 

 

 

こんにちは~!印SOMEDAY店です。

本日のブログは人気の雑誌掲載などで人気がますます高まっている
FILL THE BILLのスタイリングを一気にご紹介いたします♪

 

 

 

 

 

 

FILL THE BILL(フィルザビル)/ FLORAL STRIPE SKIRT -GREY

 

 

 

パッと目を引く柄が夏らしいスカート。
サルエルパンツのようなふんわりしたシルエットがおもしろいアイテムです。
FILL THE BILLのオリジナルの柄が使用しています。
今期の代表的な柄のひとつです。

 

 

 

 

 

FILL THE BILL(フィルザビル)/ THERMAL BEACH JERSEY

 

FILL THE BILL(フィルザビル)/ T/C WESTERN TROUSER -WHITE

 

 

 

ショート丈のトップスとハイウエストのパンツを合わせたコーディネート。
ここまでのショート丈はなかなかないアイテムで注目です。
肌触りがいい素材は夏まで活躍します☆

 

 

 

 

 

 

FILL THE BILL(フィルザビル)/ JQ NO-COLLAR OP -PURPLE

 

FILL THE BILL(フィルザビル)/ NEEDLE THROUGH TANKTOP

 

 

 

ドビー織機で再現されたオリジナル素材のワンピース。
一枚でワンピースとしても前を空けて羽織としても着れる万能アイテムです。
気温差が激しい今の季節に活躍してくれるアイテムです。

 

 

 

 

 

 

 

FILL THE BILL(フィルザビル)/ BIG ALOHA SHORT SHIRT -

 

 

FILL THE BILL(フィルザビル)/ NO-SLEEVE JUMPSUITS -GOLD

 

 

 

ハイウエストのジャンプスーツにアロハシャツを合わせたコーディネート。
ジャンプスーツは光沢感がありパーティーなどにも着用できます。
ウエスト位置が高いのでスタイルもよく見えるデザインです。

着物スリーブの袖が可愛いアロハシャツは本来のカジュアルなアロハシャツのイメージが変わる
大人なアロハシャツです。
裾を縛って着るスタイルがオススメです☆

 

 

 

 

 

 

 

 

FILL THE BILL(フィルザビル)/ OPERATING OP -GREEN-

 

FILL THE BILL(フィルザビル)/ 810 5POCKET FLARE DENIM

 

 

 

医療用着衣から発想を得たというFILL THE BILL らしいワンピースです。
前後どちらでも、羽織としても着れる気回しがきく一枚です。
今年のトレンドでもある透け感のある素材がポイントです☆

 

 

 

 

SOMEDAY  My Prince Will Come
〒604-8032 
京都市中京区河原町通六角下る東入ル二丁目山崎町245-3 
TEL:075-253-6639
E-MAIL:someday_in@in-net.gr.jp 
営業時間 12:00~20:00

ページの一番上へ

LATEST ARTICLES

913

NU chayamachi+店

++JACKET FAIR++第1弾 

912

SOMEDAY MY PRINCE WILL COME 京都店

ASAMI FUJIKAWA 2019AW

910

なんばパークス店

NEW☆ANTGAUGE/WRAP SKIRT

97

NU chayamachi+店

THE KEIJI~NEW ARRIVALS~

94

なんばパークス店

2019AW THE KEIJI

93

SOMEDAY MY PRINCE WILL COME 京都店

KINDER SALMON 2019AW CORRECTION