印mathematics 京都店 移転のお知らせ


 

 

 

最終営業日 : 3月24日 (日)

 

 

この度、印 mathematics京都店はメンズ、レディース、

お互いの世界観をより強調する為に、

それぞれ移転リニューアルをすることとなりました。

 

移転後店舗は「印」の目指すところをより感じていただけるお店になります。

楽しみにお待ち頂ければ幸いです。

 

なお、印mathematics京都店の最終営業は

3月24日 (日)

になります。

 

突然の報告で何かとご迷惑お掛けしますが、

これからもどうぞ宜しくお願い致します。

以下は移転先住所になります。

 

<印 河原町龍馬通り店(メンズ)>
京都市中京区河原町三条下ル大国町44番地 VOXビル1F

 

<印 SOMEDAY店(レディース)>
京都市中京区河原町六角下る東入山崎町245-3(BAL北横)

 

営業日程など詳細は改めてご報告させていただきます。

最終営業から移転オープンまでの間、ご迷惑をお掛け致しますが

何卒よろしくお願い申し上げます。

ページの一番上へ

Tomo&Co(トモアンドシーオー) 19SS Delivery Start


 

 

Tomo&Co(トモアンドシーオー)

 

「A PAIR OF BRICOLAGE」をコンセプトに掲げ、

エアソールなどの特徴的なシューズを生み出すシューズブランド。

 

 

紳士靴ではない

スニーカーでもない

クラシックなレザーのアッパーに、

エアと搭載したソール。

それは伝統とマナーへの敬意ある裏切り

流行は追わず、型数は少ない。

Tomo&Coのシューズの主役は、人間。

ファッションではない。態度なのだ。

その靴は、履く人のマインドを表すためにある。

 

 


 


 

GERMAN TRAINER SHOES

-WHITE-

 

 


 


 

GERMAN TRAINER SHOES

-BLACK-

price : ¥33000+tax

 

 

 

TOMOTAKA ONOZAKI(トモタカオノザキ)

 

デザイナー、小野崎朋孝氏の名前を冠とした別ライン。

Tomo&Coのアイコニックなエアソールを使わず、

レザー、ビブラムソールを用いたレーベル。

 

 


 


 

FCT3 SHOES

-WHITE-

price : ¥33000+tax

 

 


 


 

FCT3 SHOES

-BLACK-

price : ¥33000+tax

 

 


 


 

SLIP ON SHOES

-BLACK-

price : ¥30000+tax

 

 


 


 

MULE

-BLACK-

¥33000+tax

 

 

<お取り扱い店舗>

裏寺本店

NU茶屋町+店

WEBSTORE

ページの一番上へ

休館日のお知らせ 2/18(月)、19(火) 


 

いつも印をご利用いただき、誠にありがとうございます。

 

印NU-chayamachi店、印なんばパークス店

2店舗は施設休館日の為、2/18と2/19はお休みさせて頂いてます。

*この2日間は電話やDM等のお問い合わせに対応が出来ないのでご了承下さい。

 

また印西宮ガーデンズ店は

3/1のリニューアルオープンに向け2/12〜2/28は一時休業となっております。

 

大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承ください。

ページの一番上へ

QUARTZ(クォーツ)のダウンジャケット ~STAFF DIARY~

急にこの気温。

充分だと思っていたのに、いきなり全然足りない

服装に暖かさが全然足りない。

思い切って坊主頭にしたのが裏目にでたのか。

いや、それを差し引いても秋服ではやっぱり寒い。

(坊主頭はいろいろ裏目にはでている)

これは間違いなく冬の訪れ。

 

どうも裏寺本店スタッフの宇佐美です。

最近、お客様より”ダウンジャケット”をお探しのお声を聞く事が多くなってきました。

そんな中ですので本日はこちらのご説明を。

 

 


 


 

 

QUARTZ(クォーツ)

DOWN JKT “BELFORT”

col : BLACK , OLIVE

size : S , M

price : ¥98000+tax

 

高品質且つ都会的なダウンを展開するカナダブランド

【QUARTZ】

 

ダウンの上質さ、暖かさはもちろんなのですが、

個人的に一番魅力を感じているのはその”生地感”

 

ちなみにですが、私WEBSTORE事業部担当者のひとりです。

仕事がらアイテムの詳細写真をよく撮ったりするのですが、

このダウンジャケットは生地の質感がホントに素晴しい。

 

撮影スタジオのライティングのなか

カメラ越しに見るとより一層際立つ。

「うへぇ~、えぇ感じやんかぁ~」

と思わず声に出して写真を撮る

一人しかいない空間で

はたから見たら不気味でしかない

思わずそんな状態に陥ってしまう生地の上質さ。

控えめで、マットな光沢感。

手触り、そして着用時のストレスを感じさせない柔らかさ。

 

 


 

 

以上の説明だけ読むと、言葉足らずなので

生地の存在感が目立つアイテム!

と思われるかもですが、実はそうではないです。

あくまで実際、手にとってor着てみていただくと感じる魅力です。

 

アイテムそのものは、その存在を主張しすぎない

上品なダウンジャケットです。

ビジネスや、ソーシャルなオケージョンにもピッタリ

そういった意味での”都会的”なダウンジャケットとなっています。

 

 


 

金沢フォーラス店スタッフ 黒田くん

身長:177cm 体重:69㎏

着用サイズ:M

 

 


 

EXPO CITY店スタッフ 久原くん

身長:175cm 体重:61㎏

着用サイズ:M

 

 


 

NU茶屋町+店スタッフ 山本くん

身長:178cm 体重:60㎏

着用サイズ:M

 

 

あと、サイズ感に関してもご質問が多いので

各店舗スタッフの画像、体型、着用サイズも載せておきます。

 

海外ブランドということで表記よりもワンサイズ大きいぐらいで思っていただければ

それにしても、みんな身長高いですね。

 

 


 

そしてわたくし、

身長:166cm 体重:55㎏

着用サイズ:S

みんなと比べると小柄、、、年齢ははるか上

 

Sサイズを着てますが、中にライトジャケットを入れてちょうど良いサイズ感です。

サイズ選びの参考にして下さい。

それでは失礼します~

ページの一番上へ

HIBECK(ハイベック) 新作入荷 ”DOWN HOODIE”


 

 

HIBECK(ハイベック)

“DOWN HOODIE JACKET”

 

昨シーズンも大変ご好評いただきました、

印のオリジナルブランド「HIBECK」のダウンジャケット。

今年もデザインを変え、アップデートして登場です。

 

 


 

 

フード外側とショルダー部分の生地の切り替え。

水、風の浸入を防ぐ止水ジッパー。

身頃のサイズ感を調整できる2段になったジップフロント。

 

 


 

 

フードのマチをジップで閉じることで

しっかりとした立ち感を演出する型崩れしにくい首周り。

ダウンアイテム特有のキルティングを無くしたことで生まれる

すっきりとしたシルエット。

 

 


 


 


 


 

 

HIBECK(ハイベック)

DOWN HOODIE JACKET

col : ORANGE , GREY , BLACK , CAMO

size : M , L , XL

price : ¥29800+tax

 

<お取り扱い店舗>

裏寺本店

NU茶屋町+店

なんばパークス店

EXPO CITY店

西宮ガーデンズ店

金沢フォーラス店

 

※WEBSTOREでのお取り扱いは

11/16(fri) 開始予定となります

 

 


 

 

あらゆるシーンに対応する汎用性の高いダウンジャケット。

お好み、またはライフスタイルに合わせてお選びいただける

カラーリング展開。

ぜひ上記お取り扱いの、最寄の印にてご覧下さい。

 

 



その他、HIBECKの新作豊富に展開中

↑↑詳しくはこちら↑↑

 

ページの一番上へ

suicoke(スイコック) ムートンボアシューズ


 

 

suicoke(スイコック)

 

日本のシューズブランド。

「本当に自分たちが欲しいもの、所有したいものだけを作っていく」

という挑戦的創造開発をコンセプトとして

2006年にスタートした日本のシューズブランド。

どこにも属さない自由な発想で自分たちが納得の行くアイテムを追い求め

それらを積み重ね形にしていく。

suicokeから発信されるアイテムの全てはこの考えから始まっています。

 

 

S/Sシーズンではサンダルモデルを中心にお取り扱いさせていただいたブランド。

今回、冬のプロダクトも入荷致しました。

 

 


 


 

 

RON-VM-2-MID

-BROWN-

 

 


 


 

 

RON-Mwpab-MID

-NAVY-

 

 


 


 

 

RON-Mwpab-MID

-BLACK-

 

世界初となるフットベッドにもビブラムソールを採用した珍しいムートンシューズです。

スエードレザーの内側にリアルムートンを施した非常に暖かい秋冬仕様のモデル。

長時間の歩行でも疲れ知らずなとても快適なビブラムのモルフレックスソールを採用。

日本人の足型に合わせた設計で、アーチサポートも足裏にしっかりフィットします。

 

S/Sシーズンにサンダルモデルをお買い上げした方は

すでにこのブランド特有のその履きやすさに魅了されているのでは?

 

秋冬の足元に是非オススメです。

気になった方はお近くの印へ。

LATEST ARTICLES